絶対に外せない!ブライダルエステでおすすめの部位3選


化粧のノリも良くなるフェイシャル

ブライダルエステで外せない部位として一番にあげられるのがフェイシャルでしょう。肌のくすみをなくしてワントーン明るい肌にしたり、たるみやむくみを解消し、ドレス映えする小顔に演出することができます。また、フェイシャルのケアをしてもらうことで、化粧のノリも良くなり、ドレス映えするメイクを施すことができるでしょう。少し早めに始めれば、シワやシミなどフェイシャルのコンプレックスを解消して結婚式に挑むことができます。

自分ではお手入れしにくい背中

ウェディングドレスには、背中の開いたデザインのものがたくさんあります。しかし、背中は自分で確認しづらく、お手入れもしにくい場所なのでブライダルエステでしっかり施術してもらうのがおすすめです。背中のニキビを解消したり、シェービングしてもらったりすると、自信をもってドレスを着こなすことができるでしょう。また、ドレスで締め付けて背中の肉が盛り上がらないように、痩身施術をしてもらうのもおすすめです。

二の腕すっきりで美しくドレスを着こなす

二の腕はダイエットの効果も出にくく、ぜい肉がドレスを着る時の悩みの種となってしまいがちです。ウェディングドレスは半袖やノースリーブが多く、長袖でもレースなどで二の腕が透けて見えるデザインとなっているものが多いため、プロの手を借りてすっきりさせるのが得策でしょう。また、二の腕の引き締めだけでなく、肌表面のブツブツやザラザラ感を解消できる施術もあるので、華奢でスベスベの二の腕でドレスを着こなせるようになります。

ブライダルエステに半年ほどの時間を掛けることにより、肌質を改善し透明感のある肌になることができます。

Share